日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月26日 148.241 +1.128

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・28日

2020/9/29 5:17
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】28日のシカゴ市場で大豆は続落した。米中西部産地の天気予報を手掛かりに順調な収穫を見込む売りが出た。この日は米農務省による中国向け輸出商談の公表がなく、対中輸出の先行き警戒感も相場を下押した。一方で「ラニーニャ現象による南米の減産懸念も根強い」(米穀物アナリスト)という。市場関係者は米農務省が28日の取引終了後に発表する週間の収穫状況に注目している。11月物終値は前週末比6.25セント安の1ブッシェル=9.9625ドル。

トウモロコシと小麦は上げた。ドル安を背景に輸出拡大への期待が広がった。トウモロコシ12月物終値は同1.50セント高の3.6675ドル。小麦12月物終値は同6セント高の5.5025ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム