日経商品指数17種

(1970年平均=100)
3月27日 133.407 -1.018

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・17日

2019/12/18 6:52
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】17日のシカゴ市場で主要穀物相場は軒並み続伸した。米中政府が貿易交渉で「第1段階の合意」に達したことを受け、中国向け輸出の拡大期待で、前日に引き続き大豆を中心に買われた。大豆1月物終値は前日比6.75セント高の1ブッシェル=9.2875ドル。米中合意に加え、この日米政府が発表した2020年度の連邦予算案でバイオディーゼル産業への税還付の延長が含まれたことで、その原料となる大豆に買いが入った。

小麦3月物は同6.50セント高の5.5625ドルで終わった。アルゼンチンが輸入小麦への関税率を引き上げたい意向を示したのを受けて、米国の小麦への需要が拡大するとの思惑から買われた。

トウモロコシも大豆、小麦につれ高となった。3月物終値は同2セント高の3.9ドル。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム