日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月7日 141.349 +0.824

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・7日

2020/7/8 5:54
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】7日のシカゴ市場でトウモロコシと大豆が反落した。米中西部産地の降雨確率が来週にかけて高まり、収穫減少の観測が後退した。受粉期を迎えるトウモロコシは高温乾燥の状態が続くと収穫量が減る。米農務省が前日の取引終了後に発表した週間の作柄報告が前週比で悪化したものの、反応は限られた。12月物終値は前日比3.75セント安の1ブッシェル=3.5250ドル。

大豆は前日に約4カ月ぶりの高値で引けたため利益確定売りが出やすかった。11月物終値は同3.75セント安の9.0250ドル。

小麦は小幅続伸した。ロシアやフランスの収穫減見通しを材料に買われた。9月物終値は同2セント高の4.9525ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム