日経商品指数17種

(1970年平均=100)
5月29日 131.968 +0.834

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・27日

2020/3/28 5:43
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】27日のシカゴ市場で小麦が小幅に反発した。主要産地ロシアが輸出制限を検討していると市場に伝わり、米産小麦の輸出拡大を期待する買いが入った。ただ、ロシアが輸出制限に踏み切っても「輸出上限は560万トンあり、影響は限られる」(米穀物アナリスト)との見方もあり、上げ幅は限られた。5月物終値は前日比2.25セント高の1ブッシェル=5.7125ドル。

大豆も小幅に上昇した。新型コロナウイルスの感染が拡大するアルゼンチンで出荷が滞り、同国の大豆ミール輸出が減少するとみる買いが入った。市場関係者は米農務省が31日に発表する作付け意向調査や4半期在庫の結果に注目している。5月物終値は同1.25セント高の8.8150ドル。

トウモロコシは下げた。エタノール向け需要の低迷懸念が根強く、相場を下押した。5月物終値は同2.75セント安の3.46ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム