日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月3日 136.229 +0.116

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

ソニー系、Facebookへの広告出稿を停止 [映像あり]

米ビザ制限、日系企業1400人超に影響 赴任に支障

2020年7月3日

イナゴの大群の心理学 [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 大川 智宏

2020年7月2日

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・26日

2020/5/27 6:34
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】26日のシカゴ市場で大豆が大幅反発した。中国向け輸出拡大への期待が広がった。米農務省は26日、26万4千トン分の中国向けの輸出商談を発表した。米株高も支援材料になった。大豆7月物終値は13.75セント高の1ブッシェル=8.47ドル。

トウモロコシは小幅上昇した。大豆の上昇を好感する買いが入ったものの上値は重い。高水準の在庫見通しを背景に「ファンドの売り越しは約1年ぶりの高水準にある」(米穀物アナリスト)という。7月物終値は同1セント高の3.19ドル。

小麦は小幅続落した。7月物終値は同2セント安の5.0675ドル。黒海沿岸産地の天候見通しを手掛かりに売られた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム