日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月29日 148.433 +0.410

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

リゾートトラスト 伏見 有貴社長

2020年10月28日

景気判断「持ち直し」 財務省、全地域で引き上げ [映像あり]

大塚家具の大塚久美子社長が辞任へ 経営責任を明確化

2020年10月28日

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・16日

2020/10/17 5:22
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】16日のシカゴ市場で小麦が続伸し、約6年ぶりの高値を更新して引けた。ロシアやアルゼンチンなど主産地で降雨不足による減産が見込まれ、買われた。米農務省が16日発表した週間の輸出売上高が堅調と受け止められたほか、中国が米産小麦を買い付けるとの思惑も買いを支えた。12月物終値は前日比7セント高の1ブッシェル=6.2525ドル。

大豆は反落した。週末を控え利益確定の売りが出た。今週に対中輸出の拡大期待から上げ進み、売りが出やすかった。米農務省は16日朝、出荷先不明の40万トン近い輸出商談を公表したが、買い材料視されなかった。11月物終値は同12.25セント安の1ブッシェル=10.50ドル。

トウモロコシは大豆につれ安した。12月物終値は同1.75セント安の4.02ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム