2019年7月16日(火)

7/16 19:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: リクルート株、1.6兆円分が売られる日[有料会員限定]
  2. 2位: 「シックスパッド」のMTG、追い込まれたユニコーン[有料会員限定]
  3. 3位: ビットポイント社長「被害は5万人」 仮想通貨流出[有料会員限定]
  4. 4位: 移転価格税制、グループ取引の「適正」焦点[有料会員限定]
  5. 5位: 宝印刷、市場再編が促す変身[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月16日 149.753 +0.102

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・16日

2019/4/17 6:42
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】16日のシカゴ市場で小麦が大幅続落した。米農務省が前日の取引終了後に発表した週間の作柄報告で、冬小麦の作柄評価を前週比据え置き、好調を維持したとみる売りが出た。世界市場での供給過多への懸念も根強く、売り材料になった。5月物終値は前日比14.50セント安の1ブッシェル=4.45ドル。

トウモロコシと大豆は反落した。トウモロコシは天気予報を手掛かりに米中西部産地の作付けの遅れへの懸念が薄れ、売られた。「昨年同様に4月末から5月にかけて晴れれば作付けは急速に進む」(米穀物アナリスト)という。5月物終値は同3.75セント安の3.59ドル。

大豆は買い材料に乏しいなか、売られた。米中貿易交渉で具体的な結果が出るまでは買いにくいとの声が多い。5月物終値は同10.75セント安の8.88ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。