日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月21日 146.063 +0.350

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・25日

2020/9/26 5:16
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】25日のシカゴ市場で主要穀物相場はまちまち。大豆とトウモロコシは反発。大豆11月物は前日比2.50セント高の1ブッシェル=10.0250ドル、トウモロコシ12月物は同1.75セント高の3.6525ドルでそれぞれ取引を終えた。連日で下落してきただけに、テクニカルな買い戻しが入った。ただ、収穫期の供給過剰懸念や対中貿易の先行き懸念を背景にファンダメンタルズは依然、弱いとの見方が多い。

小麦は反落。12月物は同5.50セント安の5.4425ドル。米国からの小麦輸出が増加しないとの懸念を背景に売られた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム