2019年7月18日(木)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月18日 149.579 -0.174

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・14日

2019/6/15 5:29
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】14日のシカゴ市場でトウモロコシが中心限月の終値として約5年ぶりの高値を付けた。米中西部産地で低温多雨の状態が続くとの天気予報を受け、作付けの遅れが深刻化するとみた買いが入った。農家のなかには作付け時期が遅く生育期間の短い品種に切り替える動きもあるが、雨が降れば作付け作業が困難になる。

市場にはトウモロコシの作付面積は農務省が11日発表した推定値を下回るとの見方が多く「輸出など需要の低調さが重荷になるものの、1ブッシェル5ドル乗せも可能だろう」(米穀物アナリスト)との声が出ている。7月物は前日比11セント高の1ブッシェル=4.53ドルで終えた。

大豆も上げた。作付けの遅れによる減産懸念から買われた。7月物は同8.75セント高の8.9675ドルで終えた。

小麦はトウモロコシにつれ高した。7月物は同3セント高の5.3850ドルで終えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。