2019年9月15日(日)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月13日 145.781 +0.252

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・23日

2019/8/24 6:01
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】23日のシカゴ市場で大豆とトウモロコシが下げた。中国が米国の対中制裁関税「第4弾」への報復措置を発表したのが嫌気された。中国は今月6日に米産農産物の購入停止を発表しているため「追加関税の経済的な影響は限られるが、投資家心理の悪化を招いた」(米穀物アナリスト)という。米中貿易摩擦の解決は遠いという市場関係者の悲観的な見通しが一段と強まった。

大豆は大幅に続落した。中国は米国産大豆に9月1日から5%の追加関税を課す。大豆は農産物のなかでも対中輸出では最大規模とあって米中貿易摩擦の影響を受けやすい。トランプ米大統領は23日「中国など必要ない」などとツイートし、米中関係の悪化が懸念された。11月物は前日比12.25セント安の1ブッシェル=8.5650ドル、トウモロコシ12月物は同3.25セント安の3.6775ドルで終えた。

小麦は続伸した。値ごろ感に着目した買いが続いた。12月物は同6セント高の4.7775ドルで終えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。