2019年9月15日(日)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月13日 145.781 +0.252

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・13日

2019/8/14 6:13
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】13日のシカゴ市場でトウモロコシは続落し、約3カ月ぶりの安値をつけた。米農務省は12日発表した8月の穀物需給で米産トウモロコシの生産見通しを前月比引き上げた。産地の洪水で減産を見込んでいた市場の思惑がはずれ、前日の市場ではストップ安をつけた。「当面は底値を探る展開になる」(米穀物アナリスト)との声があった。12月物終値は前日比16.25セント安の1ブッシェル=3.7650ドル。

大豆は反発した。米中貿易摩擦への懸念がやや薄れた。米通商代表部(USTR)は13日、対中制裁関税について、一部品目の発動を延期すると発表した。米中の電話協議が進んでいると伝わったことも交渉進展期待を招いた。11月物終値は同9.75セント高の8.89ドル。

小麦はもみ合い。前日の市場でトウモロコシの急落を嫌気して売られた反動で買いが入った。9月物終値は同0.25セント高の4.72ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。