日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月24日 147.249 -0.478

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・13日

2019/12/14 6:47
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】13日のシカゴ市場で主要穀物は軒並み続伸した。米中政府が13日に貿易交渉で「第1段階の合意」に達したと発表した。合意には中国の米農産物の購入が含まれるため、中国向け輸出の拡大期待が広がり大豆を中心に買われた。ただ、中国の農産物購入の詳細は不明で、買い一巡後は伸び悩んだ。購入額に関して、13日の米経済テレビ番組でトランプ米大統領は中国の農産物購入額は500億ドル程度と話した。一方で米メディアが米通商代表部(USTR)代表のロバート・ライトハイザー氏は購入額が320億ドルと述べたと伝えた。

市場には「購入額や品目次第では相場は一段高になる」(米穀物アナリスト)との声が聞かれた。大豆1月物終値は前日比9.25セント高の1ブッシェル=9.075ドルと、中心限月物終値ベースで約3週間ぶりの高値をつけた。

トウモロコシ3月物終値は同3.25セント高の3.81ドル。小麦3月物終値は同2.25セント高の5.325ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム