日経商品指数17種

(1970年平均=100)
12月6日 145.404 -0.313

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・22日

2019/11/23 6:50
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】22日のシカゴ市場で大豆が続落し、1月物は期近物ベースで今年9月末以来、約2カ月ぶりに節目の1ブッシェル当たり9ドルを割り込んで引けた。米中貿易協議の長期化懸念が根強く相場を下押した。トランプ米大統領は22日に米テレビ番組で「米中貿易協議の合意は近い」と述べた一方で、合意に対して慎重な態度も示した。アルゼンチンなど南米産地の天気予報を手掛かりに増産見通しが広がったことも売りを誘った。「チャートでみると相場は弱い」(米穀物アナリスト)との声が聞かれた。1月物終値は前日比4セント安の1ブッシェル=8.97ドル。

トウモロコシは小幅高。輸出改善見通しが買いを支えた。12月物終値は同0.25セント高の3.6875ドル。

小麦は反発した。売り持ち解消の買いが入った。3月物終値は同6.75セント高の5.1875ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム