日経商品指数17種

(1970年平均=100)
11月20日 145.296 +0.182

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・22日

2019/10/23 6:19
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】22日のシカゴ市場で大豆は上昇の後に伸び悩んだ。米中貿易交渉の進展期待から買いが先行した。米メディアが22日、中国政府が米産大豆10万トンを購入する関税免除策を講じたと伝えた。報道を受け、対中輸出の拡大期待が広がった。買い一巡後は実需筋のヘッジ売りなどに押され、上げ幅を縮めた。11月物終値は前日比0.75セント高の1ブッシェル=9.34ドル。

トウモロコシも小幅高。米農務省が21日発表した週間報告によると収穫完了率は30%と市場予想を下回った。市場関係者の間では悪天候で収穫量見通しが不透明ななか、減産が相場上昇を招きかねないとの見方が出ている。12月物終値は同0.75セント高の3.88ドル。

小麦は続落した。先週に約3カ月半ぶりの高値をつけた反動から利益確定の売りが続いた。12月物終値は同5.50セント安の5.18ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム