2019年2月21日(木)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
2月20日 152.391 +0.444

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

2月20日(水)14:20

REIT型投信に個人回帰 2年3カ月ぶり流入超[映像あり]

パソナ 企業向け外国人材支援サービス

2月20日(水)13:00

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・12日

2018/7/13 6:35
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】12日のシカゴ穀物市場で主要穀物相場は上昇した。大豆11月物終値は前日比1.0セント高の8.4925ドル。米農務省が発表した7月の穀物需給見通しを受け、大豆在庫が膨らむとの見通しから売りが先行した。ただ。午後にかけて買い戻しが入り、前日より高く引けた。

トウモロコシ12月物は同6.0セント高の3.5925ドルとなった。前日までの下げ局面で底値に達したとの見方が広がり、買いが入った。

小麦9月物終値は前日比12.75セント高の4.8450ドルに上げた。需給見通しでは収穫量が減少するとの予測が出たことから、底値拾いの買いが優勢となった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム