日経商品指数17種

(1970年平均=100)
12月6日 145.404 -0.313

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・21日

2019/11/22 6:35
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】21日のシカゴ市場で大豆が続落し、中心限月物終値ベースで今年9月27日以来の安値を連日更新した。米中貿易協議の先行き警戒感が相場を下押した。

米メディアが20日、米中貿易協議の第一段階の年内合意は難しいと報じた。トランプ米大統領は合意しなければ12月に追加関税を発動するとみられ「合意が実現するかどうか見極めたい」(米穀物アナリスト)との向きが多い。来週の米感謝祭の休日を前に取引手控えムードも広がっているという。1月物終値は前日比4セント安の1ブッシェル=9.01ドル。

トウモロコシは小幅反発した。輸出改善見通しが買いを支えた。米農務省が21日発表した週間の輸出売上高が前週比増加したほか、新たな輸出商談が公表された。12月物終値は同1.75セント高の3.6850ドル。

小麦は反落した。今週に上げ進んだ反動から利益確定の売りが出た。3月物終値は同6.75セント安の5.12ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム