2019年6月20日(木)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
6月20日 150.872 +0.304

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・20日

2019/5/21 5:43
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】20日のシカゴ市場でトウモロコシが6営業日続伸し、期近物終値ベースで約1年ぶりの高値をつけた。米中西部産地で降雨が続き、作付の遅れを見込む買いが入った。主産地アイオワ州などで作付が可能な6月上旬まで降雨が続く見通し。市場には「記録的な多雨が被害を与える。10%を超える減産を見込んでいる」(米穀物アナリスト)との声が出ていた。7月物終値は前週末比5.75セント高の1ブッシェル=3.89ドル。

大豆と小麦は反発した。トウモロコシの上昇を手掛かりに、ファンドの売り持ち解消買いが入った。大豆7月物終値は同10セント高の8.3175ドル。小麦は降雨による冬小麦の作柄悪化や、春小麦の作付の遅れを見込む買いも入った。小麦7月物終値は同13.25セント高の4.7825ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム