日経商品指数17種

(1970年平均=100)
11月22日 145.457 +0.113

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

11月22日(金)14:19

改正外為法が成立 重要企業への出資規制[映像あり]

公的年金 「マクロスライド」 20年度発動の見通し

11月22日(金)13:04

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・10日

2019/10/11 6:21
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】10日のシカゴ市場でトウモロコシが大幅下落した。米農務省は10日発表した10月の穀物需給で、19~20年度の米産トウモロコシの生産見通しが市場予想を上回り売られた。

同省は生産量を前月比51万トン減の3億5千万トンに引き下げたが、市場関係者が予想していた程の引き下げ幅が実現しなかった。注目されていたイールド(1エーカー当たりの収穫量)は予想に反して前月比引き上げたほか、輸出見通しを価格競争力の低下を理由に引き下げ、売り材料視された。トウモロコシ12月物終値は前日比14セント安の1ブッシェル=3.8025ドル。

大豆は小幅下落した。トウモロコシにつれ安した。米農務省の期末在庫推定が市場予想を下回り買いが入る場面もあった。11月物終値は同0.25セント安の9.2350ドル。

小麦は下げた。米農務省の期末在庫推定が市場予想を上回った。12月物終値は同7.25セント安の4.93ドル。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム