日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月20日 145.722 -0.244

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・9日

2019/8/10 5:49
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】9日のシカゴ市場で大豆が続伸した。米農務省が12日に発表する8月の穀物需給を控え、持ち高調整の買いが続いた。産地の天候も支援材料になった。

米中西部産地では主産地イリノイ州やアイオワ州で降雨不足が続いており、作柄悪化による減産懸念が買いを誘った。トランプ米大統領は9日に米中貿易協議に関して「中国と合意する準備はできていない」と述べたが、相場の反応は限られた。11月物は前日比8.75セント高の1ブッシェル=8.9175ドルで終えた。

トウモロコシは小幅安。12日発表の穀物需給を控え積極的な取引は手控えられた。市場関係者は穀物需給で明らかになる作付面積の動向に注目している。12月物は同0.50セント安の4.1775ドルで終えた。

小麦は小幅高。9月物は同1セント高の4.9950ドルで取引を終えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム