2019年7月23日(火)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月23日 149.811 +0.108

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

シカゴ穀物概況・19日

2019/6/20 5:36
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ支局】19日のシカゴ市場で主要穀物は軒並み下げた。作付けの遅れを材料に上昇基調が続いたため、目先の利益を確定する目的の売りに押された。天気予報を手掛かりに、米中西部産地で低温多雨の状態が続き作付けに響くとの懸念が後退したのも売り材料視された。「4半期末を控え、利益確定の売りが出やすかった」(米穀物アナリスト)という。市場には、記録的な作付けの遅れが作付面積や反収などに及ぼす影響を見極めたいとの声が多い。

トウモロコシは続落した。17日に約5年ぶりの高値を付けたため高値警戒感を背景にした売りが続いた。7月物は前日比8.75セント安の1ブッシェル=4.41ドルで終えた。

小麦も続落した。7月物は同9.25セント安の5.2225ドルで終えた。

大豆は反落した。7月物は同10.25セント安の9.0325ドルで終えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。