11/25 20:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,296.86 +131.27
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,380 +150

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

Abalance 光行 康明社長

2020年11月25日

東京都、28日から時短営業要請へ 飲食店など3週間メド [映像あり]

官房長官、尖閣巡り懸念伝達中国外相と会談

2020年11月25日

[PR]

為替概況

NY円、反発 1ドル=106円75~85銭、対ユーロでのドル売り波及

2020/7/22 6:41
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】21日のニューヨーク外国為替市場で円相場は反発し、前日比45銭円高・ドル安の1ドル=106円75~85銭で取引を終えた。欧州連合(EU)の首脳会議は21日、新型コロナウイルスの復興基金案で合意した。欧州景気の回復期待でユーロが買われたほか、幅広い銘柄に対してドル安が進み、対円でのドル売りに波及した。

EU首脳は新型コロナで打撃を受けた経済を立て直すため、7500億ユーロの復興基金の創設で合意した。協議は難航したが、当初想定した規模を維持し、欧州景気を支えるとの見方が強まった。市場心理が上向き、リスク回避の際に買われやすいドルはユーロのほか、英ポンドなど主要通貨に対して売られた。ドルの総合的な強さを示す米インターコンチネンタル取引所(ICE)算出のドル指数は95台前半まで下落し、3月上旬に付けた今年の安値に接近した。

米原油先物相場は一時4カ月半ぶりの高値、米金先物相場は一時9年ぶりの高値を付けた。商品価格の上昇を受け、オーストラリアドルやカナダドルなど資源国通貨が買われたのも、ドル売り圧力を強めた。

円の高値は106円68銭、安値は107円24銭だった。

円は対ユーロで4日続落し、前日比30銭円安・ユーロ高の1ユーロ=123円05~15銭で取引を終えた。

ユーロは対ドルで3日続伸し、前日比0.0075ドルユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.1520~30ドルで取引を終えた。一時は1.1540ドルと、2019年1月以来ほぼ1年半ぶりのユーロ高・ドル安水準を付けた。

市場ではEUの復興基金案について「大規模で難しいとみられた合意にこぎ着け、欧州景気を支えるばかりではなく、EUの団結を強める」(スコシア・キャピタルのショーン・オズボーン氏)との声が聞かれ、ユーロの先高観が強まった。

ユーロの安値は1.1425ドルだった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム