広がる市場開放恐怖症
アジアひと未来

2016/3/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジアで自由貿易圏を目指す動きが広がっている。シンガポールやマレーシアは昨年10月に大筋合意した環太平洋経済連携協定(TPP)に参加し、東南アジア諸国連合(ASEAN)も単一市場の母体となるASEAN経済共同体(AEC)を昨年末に立ち上げた。だが市場統合の流れとは裏腹に外資参入を制限し保護主義を強める国も目に付く。

インドネシア政府は昨年7月に野菜、衣服など1千点以上の製品の輸入関税を引き上げた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

アイサ・ミヘーノ フィリピンの塩ランプ考案者

李玉鼎 台湾の金車グループ社長

陳守仁 香港の聯泰控股創業者

オリビア・ラム シンガポールのハイフラックスCEO

ラグラム・ラジャン インド中銀総裁

李娜 中国の元テニス選手 

アジアひと未来 第1部をまとめよみ

電子版トップ



[PR]