2019年6月26日(水)

世銀・IMF体制 中国、米欧主導に対抗

2016/1/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

第2次世界大戦後に世界の基軸通貨は名実ともに英ポンドから米ドルに変わった。決めたのは1944年、米英など連合国側の44カ国が集まり、戦後の国際金融秩序をつくった会議だ。会議を開いた米国の地名から「ブレトンウッズ体制」と呼ぶ。

ブレトンウッズ体制で世界銀行と国際通貨基金(IMF)が発足した。世銀の役割は戦争で傷んだ欧州や途上国への援助だ。61年には日本の東海道新幹線の建設費を融資。中国も世銀からイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


アジアひと未来 1面の記事

世界が注目 この人に迫る

国境越え輝く異才

アジアキーワード

アジア人図鑑&データで見る

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報