/

この記事は会員限定です

英雄・パッキャオに託す豊かさの夢

アジアひと未来(3)

[有料会員限定]

マグロの水揚げで知られるフィリピン南部ミンダナオ島のジェネラルサントス市。車が通ると砂煙が舞う田舎町に、そのボクシングジムはある。

史上2人目の6階級制覇を果たした地元の英雄、マニー・パッキャオ(37)を記念した「ピープルズチャンプ(民衆の王者)ジム」。扇風機すらないトタン造りの室内で十数人が練習に励む。

17歳のヴィンス・パラスもその一人だ。ゴミ拾いで家計を助ける極貧下に育った。小学生の時、偶然...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1319文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン