2019年6月26日(水)

米で花開く移民新世代 オバマ夫人を魅了したデザイナー
アジアひと未来(4)

2016/1/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ニューヨークのアメリカンアートの殿堂、ホイットニー美術館。移転開業を祝う昨年4月の式典で、大統領夫人のミシェル・オバマ(51)が身にまとうワンピースが人々の目を奪った。白地に赤や緑の花をあしらった印象的な柄は、今度も「あのタイ人」が手掛けた。

8年前、バラク・オバマ(54)が民主党の大統領候補に決まった時も、傍らのミシェルは黒と赤紫の花柄の服装だった。デザイナーのタクーン・パニクガル(41)は一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

アジアひと未来 1面の記事

世界が注目 この人に迫る

国境越え輝く異才

アジアキーワード

アジア人図鑑&データで見る

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報