2019年9月16日(月)

コメ、補助金頼みの「聖域化」脱せ
日本人とコメ(1)

2014/10/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

赤く色づく稲穂が揺れる。「今年も縄文の石包丁で収穫できた」。日本最古の水田跡の一つ、菜畑遺跡(佐賀県唐津市)の資料を展示する末盧(まつろ)館館長の田島龍太(62)は実った古代米に目を細める。

■経済にひずみ

出土したコメの年代は約2600年前の縄文晩期で「水田稲作は弥生時代から」という定説を覆した。日本を「豊葦原の瑞穂(みずほ)の国」とたたえた8世紀初めの古事記で稲はスサノヲが斬り殺した女神の遺骸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。