/

この記事は会員限定です

「コメどころ庄内」礎築く 今も残る本間家の遺産

山形県酒田市

日本人とコメ(10)

[有料会員限定]

「たどればすべて『様』に続くんだろな」。10月10日、山形県酒田市を訪れた際に地元で「本間」姓が多い理由を尋ねると、こんな答えが返ってきた。「様」とは、江戸時代の豪商で昭和初めに日本一の大地主となった本間家のことだ。「コメどころ庄内」の礎を築いた本間家の存在感はなお小さくない。

本間家は、1689年に初代原光が「新潟屋」の看板を掲げコメ・薬の販売などを営んだのが始まりだ。「本間様にはおよびもせぬが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン