ミドル「余剰」克服へ 会社で尖るか、外で試すか

2015/1/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

都内の商業ビル。昨年末、40~50代の会社員十数人が集まり、自分の夢を語り始めた。社団法人社会人材学舎(東京・港)が手掛ける「知命塾」。半年の研修と再就職支援をセットにした「大人のキャリア養成所」だ。

研修で自己のキャリアを振り返り、専門スキルを洗い出す。「自分の能力の整理が狙いだったが、やはり転職しよう」。情報サービス大手で部長も経験した河合洋(50)は1月末に会社を辞め、第二の人生に踏み出す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

働きかたNext 1面の記事

働きかたNext 関連記事

バブル世代

これからのシニア

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]