福岡県・九大、有機ELの研究開発推進

2016/9/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州大学や福岡県は有機ELの研究開発を推進する。文部科学省が近く国の事業として採択するのを受けて、施設で測定や解析に使う機器を充実させ、素材作成の時間や手間を減らす。九州では水素分野でも産学官が連携して研究に力を入れており、水素に続く世界最先端の取り組みとして注目を集めそうだ。

実験に使う有機デバイスの作り方を見直し、従来の5分の1の時間に縮める手法を確立させる。県の施設の有機光エレクトロニクス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]