2019年9月19日(木)

「六本松421」が開業 九大跡地、JR九州が開発

2017/9/26 20:55
保存
共有
印刷
その他

福岡市中央区六本松の九州大学のキャンパス跡地でJR九州が開発した複合施設「六本松421」が26日、オープンした。6階建てで2階までが商業エリア、3階以上に福岡市科学館と九大法科大学院が入る。テナント数は医療機関なども含めて25。JR九州は年360万人の人出を見込む。

にぎわう「六本松421」の青果店(26日、福岡市中央区)

にぎわう「六本松421」の青果店(26日、福岡市中央区)

26日は関係者を招いて式典が開かれた。スーパーマーケット「ボンラパストレゾ」や青果店「八百屋の九ちゃん」、ドラッグストアの「ドラッグイレブン」はオープンから大勢の買い物客でにぎわった。「蔦屋書店」なども開業した。

六本松421は住所にちなんで命名された。JR九州が開発したエリアのほか、裁判所や検察庁、弁護士会館の建設が進んでいる。

隣接する分譲マンションや有料老人ホームも含め、JR九州が沿線以外で手がけた初めての大規模開発で、総事業費は約280億円。青柳俊彦社長は「会社発足から30年分のチャレンジを集約できた。沿線でもそうでなくても、街づくりは一緒。きちんとやっていけば他の開発にも応用できる」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。