/

博多陥没、埋め戻し地点で再び沈下

(更新)
大規模な陥没事故のあった場所で沈下が発生し、路面の様子を調査する作業員(26日未明、福岡市博多区)

26日午前1時40分ごろ、福岡市のJR博多駅前で陥没して埋め戻した場所が「沈んでいるようだ」と工事関係者から、福岡県警博多署に通報があった。同署は同日午前1時45分ごろから周辺地域に交通規制をかけていたが、規制は午前5時半に全面解除された。福岡市と工事関係者の協議で安全が確認されたため。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン