2019年1月17日(木)

ふくおかFG、共用オフィス相互利用 国内外7拠点で

2017/6/21 21:21
保存
共有
印刷
その他

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)は21日、福岡移住計画などが運営する国内外のコワーキングスペース(共用オフィス)を相互に利用できるプログラムを始めると発表した。ふくおかFGが東京に持つ拠点の会員はシンガポールや福岡など計7拠点が使えるようになる。傘下の福岡銀行の駐在員事務所などと連携し、新たなビジネス創出につなげる。

ふくおかFGの「ダイアゴナル ラン トウキョウ」と、福岡移住計画が福岡県糸島市などで展開する5拠点、シンガポールのインシトゥアジアホールディングス(岡雄大代表)が23日に開く「ディストリクト6」を相互利用できるようにする。

様々な分野の技術やノウハウを組み合わせて革新的なビジネスを生む「オープンイノベーション」に関心が集まり、コワーキングスペースの需要も高まっている。

福岡移住計画は2020年までに国内で50拠点を目指している。インシトゥの拠点は不動産などこれまで先進的なテクノロジーとの接点が少なかった分野のベンチャー企業を中心に、事業支援や会員間の交流促進を図る。今後はバンコクやバリなどにも連携拠点を増やしていく方針だ。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報