2019年4月20日(土)

久米島の海洋温度差発電、実用化へ出力倍増 佐賀大など

2016/9/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

佐賀大、神戸製鋼所、沖縄県、同県久米島町などは久米島の海洋温度差発電設備で新たな実証実験を始める。出力を100キロワットに倍増、高効率の熱交換器と独自の熱サイクルを導入し、発電効率を1割以上高める。海洋深層水の二次利用の実証も始め、不足気味の深層水の高度利用に乗り出す。久米島での商用化に向け、10月から実証を第2段階に引き上げる。

温度差発電は海面近くのセ氏30度近い温かい表層水と、10度弱の冷…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報