/

この記事は会員限定です

ヤマエ久野、業務用ハラル食品に参入

[有料会員限定]

食品卸のヤマエ久野はイスラム教の戒律「ハラル」に対応した食品の業務用販売に参入する。これまではスーパーなどを通じて個人向けに供給していたが、訪日外国人が増加し、飲食店などでの需要増を見込む。ハラル対応食品の輸入に力を入れ、今後数年で売上高10億円を目指す。

ヤマエ久野は提携するマレーシア食品大手ブラヒムと、昨年から小売店向けにレトルトカレーを販売している。業務用もカレーから着手する。包装も1食用(180グラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り653文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン