2018年6月18日(月)

ユニバーサル・サウンドデザイン、アジア視野 九州拠点拡充

2017/3/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 難聴者向けスピーカーを開発・販売するユニバーサル・サウンドデザイン(東京・港)は6月にも熊本市内に営業拠点を設ける。南九州の営業担当者を配置するほか、電話対応や試用機器の管理などにも対応する。アジアの企業などを九州に招き、実際に使っている現場を見て性能を理解してもらうことで、アジアでの事業展開拡大につなげる。

 同社が手掛けるスピーカー「コミューン」は話し手の言葉をマイクで拾い、明瞭な音をスピーカ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報