/

那覇に「レゴスクール」 子供向け、九州・沖縄で初

IT(情報技術)企業のレキサス(沖縄県うるま市、比屋根隆社長)は4月1日に、那覇市のショッピングセンター内に「レゴスクール」をオープンさせる。レゴスクールはレゴを教材に使って学ぶ教室。子供の論理的な思考力を養い、高度なIT人材の育成につなげる。

同スクールは首都圏や関西の都市部を中心に展開しており、九州・沖縄での開校は初めて。

レキサスはレゴの教育事業を手掛ける「レゴ・エデュケーション」とライセンス契約を結んだ。レゴスクールはイオン那覇店内に開設する。3歳から小学校高学年を対象にカリキュラムを提供する。スクールの運営はレキサスが手掛ける。

レキサスは沖縄県内の学生を米国のシリコンバレーに派遣する事業や、小学生向けのプログラミング教室などを展開してきた。レゴスクールを運営することで幼少期の子供にも対象を広げ、将来ITを使いこなせる人材を育成する考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン