福岡県飯塚市など、IT人材 地域で育成 専門会社と連携

2017/2/8 2:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福岡県飯塚市など筑豊地区の3自治体はIT(情報技術)人材の育成を推進する。同分野で実績のあるライフイズテック(東京・港)と組んで継続的にプログラミング研修を行い、大学生が中高生に指導できるようにする。IT企業の誘致と地域への人材定着につなげ、活性化を目指す。

飯塚市と嘉麻市、桂川町の3自治体が、政府が主導する地方創生事業の一環として始める。3自治体は同事業に関連し、2016年度予算に1800万円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]