熊本地震再生への道 誓い再び・下 佐藤義興阿蘇市長に聞く

2017/2/4 2:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

熊本地震で最も大きな被害を受けた阿蘇地域では、道路やトンネルなどのインフラ整備が進み始めている。阿蘇市の佐藤義興市長は主要産業の1つである観光の復興に向けて、景観整備などを推進しながらインバウンド(訪日外国人)の増加を目指す。

――復興の現状は。

「観光アクセス、通勤通学、救急医療などあらゆる分野を支える道路状況の改善が急ピッチで進んだ。(熊本市方面から阿蘇への主要ルートは)昨年末に俵山トンネル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]