/

フォーシーズンズホテル京都、総事業費430億円

高級ホテル「フォーシーズンズホテル京都」(京都市)を所有するマレーシア系の複合企業、ベルジャヤグループは29日、同ホテルの総事業費が土地の取得費用を含め約3億8千万ドル(約430億円)だったと公表した。同ホテルはカナダのフォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツに運営委託し、10月に開業した。

富裕層に分譲販売する客室を29日報道陣に公開した。ホテル内に57室あり、広さは80~190平方メートル。販売価格は非公表。長期滞在しやすいようにキッチンや洗濯機などを備えた。所有者が不在時に委託すれば、同ホテルの客室として運用する。

グループ会社のベルジャヤ・ホテル・アンド・リゾートのハンリー・チュウ最高経営責任者(CEO)は「旅行業界では世界的にみてラグジュアリーが好まれる傾向が強まっている」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン