/

この記事は会員限定です

広島経済同友会、修道大生の「見学ツアー」好評 「協定」の成果

[有料会員限定]

広島経済同友会と広島修道大学が包括的な連携協定を結んで2年。経済団体が個別の大学と密接な協力関係を築くという「全国でも珍しいケース」(同友会関係者)。協定を機に始めた企業見学ツアーには既に約90人の学生が参加し、経営者との対話などを通じ「企業に対する理解を深める格好の機会になっている」(市川太一修道大学長)と成果は上々だ。

「(ツアーは)工場見学が主体とのことだったが、せっかくのチャンスなので思い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1076文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン