簡易宿所 はや生存競争(金沢・変わる宿泊市場)

2017/8/23 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年にかけてホテルの進出ラッシュとなる金沢市では、一足早くゲストハウスやカプセルホテルなど簡易宿所で競争が激化。市場からの"退場"を余儀なくされるケースが出ている。

市保健所によると、営業許可を受けた市内の簡易宿所は7月末で約100。16年4月時点の36から急増したが伸びはやや鈍化傾向にあり、今年6~7月には廃業が1件ずつ発生した。いずれも開業から1年未満で、期待するほどもうからなかったよ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]