トップ > 特集 > 関西発 > もっと関西 > 記事

関西発

フォローする

11月6日の電子版のリニューアルに伴い、特集「関西発」は「地域」セクションに移りました。「関西発」のコンテンツは「地域」セクションの「関西」でご覧頂けます。

もっと関西 宝塚の自然・人 歌劇団育む 宝塚歌劇団特別顧問 植田紳爾さん(私のかんさい)
大阪 文化的土壌に誇りを

2017/5/18 6:00
保存
共有
印刷
その他

■宝塚歌劇団特別顧問の植田紳爾さん(84)は今年入団60年を迎え、兵庫県宝塚市に本拠を置く歌劇団の生き字引といえる存在だ。この間、演出家として「ベルサイユのばら」など数々の大ヒット作を送り出してきた。

私が宝塚歌劇を初見したのは中学生だった1946年4月。宝塚大劇場の戦後再開公演でした。住んでいた神戸の街は焼け野原だったのに、大劇場の中だけはカラフルな衣装にあふれていた。この印象は強烈で、「宝塚…

関西発をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

電子版トップ特集トップ