天体望遠鏡で再び活気を 香川・さぬき市に13日博物館

2016/3/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

香川県さぬき市の山あいに13日、使われなくなった天体望遠鏡を全国から集めた世界でも珍しい博物館が開業する。人口減のため閉校となった小学校をそのまま展示施設とし、子供向けの観測イベントなども開く。隣接する産直施設などとも連携し、過疎が進む地域に人の流れを生む役割が期待されている。

「シャワーや目を洗う場所も残っているでしょう」。天体望遠鏡博物館の村山昇作代表理事が案内するのは屋内プールだった場所だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]