2019年7月20日(土)

「ロボ開発、日本文化に強み」 淡路のシンポで阪大教授ら講演

2017/8/8 23:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロボットや人工知能(AI)などの技術革新と日本やアジアの未来を議論するシンポジウムが兵庫県淡路市で開かれた。人型ロボット(アンドロイド)の開発者や仮想の歌姫「初音ミク」の仕掛け人らが講演。日本にはものづくりへのこだわりなどロボット開発に強みがある一方、創業間もないスタートアップ企業の育成に向けて産学の機動力が課題との声があがった。

シンポは阪神大震災からの復興の一環として2000年に設立された「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。