双子の社 源流浮かぶ 円成寺の「春日堂」「白山堂」(時の回廊)
奈良市

2016/6/3 6:00
保存
共有
印刷
その他

奈良市街から東へ、山あいを縫って柳生(やぎゅう)の里へと至る街道沿いに古刹、円成寺(えんじょうじ)がある。緑に包まれた境内には高さ2メートルほどの同寸同形、双子のような小さな社が並び立つ。鎮守社の「春日堂」「白山堂」だ。鎌倉時代初期の建造とみられる。神社の建築様式の一つ「春日造(つくり)」では現存最古級とされ、国宝に指定されている。

■春日大社と縁

春日造は奈良時代に登場し、関西に数多い。「神明(…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]