シャープ、北米のテレビ生産から撤退

2015/7/31付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープは北米のテレビ事業から撤退する方針を固めた。北米向けの主力生産拠点であるメキシコの工場を中国家電大手、海信集団(ハイセンス)に売却する。「シャープ」ブランドも供与して、北米での販売も移管する方向だ。不採算事業の整理を加速し経営改善につなげる。

31日午後にシャープが発表する。同社は2015年3月期に液晶テレビを約700万…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]