2019年2月21日(木)

ヨドバシカメラ、JR大阪駅前に複合型高層タワー

2016/8/31 14:49
保存
共有
印刷
その他

ヨドバシカメラは31日、JR大阪駅北口に新たな大型複合ビル「ヨドバシ梅田タワー(仮称)」を建設すると発表した。飲食や服飾など幅広い外部テナントで構成する商業施設や1000室規模のホテルが入居する。2017年夏に着工し、19年秋ごろの完成を予定する。隣接する自社の既存店や大阪駅とつなぐ歩行者用通路なども整備する。

地上34階地下4階のビルを建てる。延べ床面積は約10万5000平方メートル。このうち4万8500平方メートルを商業施設、9~34階の4万1500平方メートルをホテルとする。ホテルの運営事業者は今後詰める。

訪日外国人の増加なども受けて観光バスの発着場も設ける。隣接する自社の既存店やJRの駅、商業施設「グランフロント大阪」など近隣施設を結ぶ歩行者通路をつくり、回遊性も高める。

大阪駅北側の再開発区域では13年にグランフロント大阪が開業。ヨドバシは既存店の駐車場にしていた用地の活用方法を探ってきた。周辺は今後も再開発が進む計画で、新施設の建設に着手する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報