/

この記事は会員限定です

JR西 農業支援で金融提携 国際認証を活用、まず滋賀銀と

[有料会員限定]

JR西日本は競争力のある農家の支援で金融機関と提携する。まず滋賀銀行と5月にも新しい融資スキームを構築する。JR西は国際認証の取得や販路開拓を手助けし、滋賀銀が農家に優遇金利で融資する。他の金融機関にも呼びかけて支援の裾野を広げ、沿線の農業振興につなげる。

JR西は傘下の農業向けサービス企業、ファーム・アライアンス・マネジメント(東京・千代田)を通じて「グローバルGAP」をはじめとする国際認証の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り868文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン