/

任天堂、16年3月期は純利益61%減 為替差損が発生

新型ゲーム機「NX」を17年3月発売

任天堂は27日、新型ゲーム機「NX」を2017年3月に国内外で発売すると発表した。特徴や価格、同時発売するソフトのラインアップなどの詳細は年内にも発表するとしている。

同日発表した2016年3月期の連結純利益は前の期比61%減の165億円だった。円高で為替差損が発生したことが響いた。売上高は8%減の5044億円、営業利益は33%増の328億円。据え置き型ゲーム機「Wii U」は新作ソフト「スプラトゥーン」のヒットなどで堅調だったが、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の不振を補えなかった。

17年3月期の純利益は前期比2.1倍の350億円、売上高は1%減の5000億円の見通し。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン