/

この記事は会員限定です

プログラミング教室花盛り 20年度の小学校必修で商機 参入相次ぐ

[有料会員限定]

関西のベンチャー企業などが子供のプログラミング教育を拡充している。小学生向け教室を展開する夢見る(堺市)は4月に全国50教室に拡大し、2016年末から倍増した。ロボット開発のプレンプロジェクト(大阪市)は関西大学初等部(大阪府高槻市)で5月に課外授業を開始。小学校でプログラミングが必修となる20年度に先駆けて事業を拡大し、教育需要を取り込む。

夢見るはプログラミング教室「ロボ団」を直営やフランチャ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り584文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン